ちゃりんこ圏内

2016年01月08日

正月 雑感@

あけまして2016年。

今年はお仕事とお遊びに、バランスよく過ごしたいなっと思っております。

あっちがたてば、こっちがたたず。。
なかなか難しいところなのですが其のあたりはスマートにこなせれば と。

1日はロードチームのツーリングへ。

大阪城まで。
1.jpg


7.jpg
去年より増して、外国人観光客が多いこと多いこと。
ココでもインバウンド景気を経験しましたよ^^

行きはマッタリ、帰りはエエペースで80キロちょい(garmin電池切れ・・)



で、自分の中でマイブームの中華デジアン。
新しいキットが入荷!

今年のモットーはチープでハンドメイド。


今回はYAMAHA YDA138チップを使ったデジタルアンプKIT
4.jpg



5.jpg


こんなに小さいよ。 
6.jpg
1480円也 ケース別


何に使おうかな〜
カミさんノートPCに使っても良いし、ヘッドフォンAMPにも使えるしね。

作ってから考えよっと。

作る時間ねーけどな(^^


2日はリカバリーに平地を走ってきた。
が、Sayo撃沈。。 弱ってますな〜笑



3日はマウンテンチームの初走りへ

女子部が眩しい^^
2.jpg


お山レポは後日。
posted by HideSayo at 08:06| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月31日

2015年締めくくりRide

さて大晦日。

振り返ると結構なお仕事モードの1年でありました。
後半はほとんど深夜帰宅とともにバタンキューの生活。。

でも、自営業としてお仕事があるというにはそれは有難い事でありますので、ちゃりんこ関係はお休みに。


体重計は片隅にないないして、暴飲暴食の数々・・・(あ〜罪悪感)



そんなこんなで大晦日にやっと落ち着きお久しぶりのホームコースへ。
2時間ほど走りましょう。


行きは冬場特有の追い風でビューンと。

登りは超低空飛行。。
笑ってしまうほどの巡航速度でも、HideSayo 必死のパッチで登りましたとさ^^



帰路は超絶向かい風(あー苦しい〜)。

夫婦でヘロヘロになりながら無事帰着!


Dst 50.12
Ave 25.08
UP 482m


途中のパンクも難なくこなす?Sayo
202.jpg


そうそう、品薄のWOOLニーカバーも暖っかでエエ感じ^^
204.jpg
>トシ兄さん
調達サンクスでっす!!



会社によってチープなデジタルサウンドで癒されーの♪
201.jpg


昨晩、チャリ仲間と焼肉晩餐会! おさむちゃんの米沢牛、最高グレードだとか。
ほっぺ落ちた〜
203.jpg



え〜暫く仕事は忙しいですが、スキマを見つけて自転車に乗りたいな〜って思っております♪
HideSayoかなり弱ってますので、走ってんの見つけても静かに見守って下さいませ(笑)




皆さま〜よい年をお迎え下さい。




posted by HideSayo at 21:20| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月29日

値上げ前夜

もうすぐ11月。
明日から大幅値上げのパーツ達。

1.jpg

軽量ペダルを購入。
これでオラのチャリも軽量化!!  

ではなくSayo用。。

シクロで昇格したカミさんのこれから出場するCL1、上級クラス対策。
っていえばカッコええけど、是非とも欲しかったパーツなので、そこは言い訳がましく^^


関クロ 第1戦 琵琶湖マイアミ浜
2.jpg



4.jpg



3.jpg



5.jpg

DJがらぱさんとの絡み&飛び乗りもバイク抱えてのランも、ええ感じでした。


旦那のほうは、他車のペダルがどうしても外せず当日のマウンテンのペダルが無い状況(笑)
結果DNS。

え〜その前に飛び乗りetcを練習しないとニッチもサッチもいかない状況なのです(泣
一度だけ飛び乗りをやってみましたが見事に急所をハードアタック・・・

それ以来やってません。

これからもやらないな、きっと(笑)


そんなこんなで超苦手なCXシーズン到来の値上げ前夜の夜の世もやま話。


なんのこっちゃ・・・・



お友だちショップも開店
6.jpg
posted by HideSayo at 22:48| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月17日

秋の若狭路・重田家ツーリング

明け方から雨。。。

今日は有志で行く「若狭路 重田家ツーリング」

いきなり雨雨でめっちゃテンション下がりますが、レーダーを見る限り
お天気は良いほうに向かう感じ♪

ただツーリング隊長のテル氏がギックリ腰でDNS・・・あらら。。。。
かな〜り残念なのですが車でサポートして下さる!との事。心強い〜

え〜〜っと詳細はテル氏のblog参照。
いや〜毎回なのですが、中身が濃くて素晴らしいので、ちと手抜き(笑)

テルさん、あざーす!!!


AM6:30頃出発

雨上がりの大阪市内を北上。いつもは混雑の街中もこの時間帯は走りやすいね。

川沿いを北上し、大阪空港をかすめ伊丹市から能勢。
R423で峠をゆっくりと越えて、京都府は亀岡。

なるべく幹線道路を通らない素敵道♪
コースディレクターのテルさん、最高です^^

そして自転車大歓迎の美山にin
が、颯爽と通り超えて^^
絶品パン屋「ゾンネ」さんに♪

小腹を満たし5人とトレインは日本海を目指す。

R162の緩やかな峠超えで福井県in!!!

a02.jpg

あとちょっとやね〜  だいぶん脚が疲れてきやした^^


わっせわっせと5人で走って小浜から海岸線。

ところが、急に空腹感が襲ってきてスピードダウン・・・
あら。ハンガーノック?

先回りしてくれてるテルカーから補給をもらい生き返りました とさ(笑



そんなこんなで4時前には重田家にご到着♪

>皆さん
お疲れ様でした〜

豪華な夕食を前に温泉に入ってポカポカです^^


超豪華なお魚たちのオンパレード!! 詳細はテルさんblogにて (笑)

Dst 179.73
Ave 26.8
UP 1316m

a03.jpg



もう翌日(笑)

で、帰路。

お天気曇り。
かなり向かい風(泣)

海岸線からR303
お山に入ってR367。朽木を通ってアップダウンの数々。

其の頃から腰が痛く、チャリの上でストレッチしていたところバランスを崩し転倒(泣
ゆるい上りだったので速度が出てなかったのでセーフ。

道路脇の大きめの側溝はとっさのジャンプでクリア〜(ホッ)
草むらだったのでチャリ、体とも何ともなくツーリング続行。
>皆さん
お騒がせしました(汗

そんなこんなでビューんと下ってきて大原でお昼休憩
ここのお漬物美味しかったな〜

向かい風の京都市内、爆風の淀川を通過し大阪市内を南下、で無事帰宅。

a01.jpg

Dst 137.89
Ave 23.5
UP 1265m

今回は車でフルサポートしていただいたお陰で、要所要所の補給、撮影など(笑)
テルさんには感謝感激でありました。

心配していたお天気も行きの福井・名田庄で少し降られただけでした。

晴れ女、晴れ男は誰やったんやろか?とテル氏blogでしみじみ黄昏ちう笑





画像は後ほど♪





posted by HideSayo at 16:38| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月01日

2015秋 SDA王滝 Sayo的参戦記

ありったけの気力を出しきって、準優勝〜♪
がんばりましたぁ(^^)V

005.jpg



ゴールはただただ嬉しかった〜♪
辛かった100キロが終わった安堵。

.001.jpg
やっと帰ってきました。



みんなが声をそろえて言う、日本で1番過酷なマウンテンバイクレース「SDA王滝」。
舞台は長野県王滝村。

HideSayoは 昨年の春王滝以来 3回目の参戦です。


前大会の表彰台選手たちはスタート前にコールされて召集。
最前列からのスタートです。

女子も3、4人コールされ、聞き覚えのある表彰台の常連選手たちが。
更にHideSayoがバイクを並べた位置より前にも何人か女子がいてる模様。


スタート時間の6時。
Hideさんといつものように握手をして、お互いの無事を祈る。

先にゴールして待っててねー♪


さあ100キロの長〜い旅が始まった。


走り始めは大混雑。
林道に入れば2列になって前に続く。前の人がつまるとその列に続いてる選手もつまる。
バラついて自由に走れるまではしばらく我慢我慢のアップダウン。


その間、チームメイトのくりさんと前後する。

しばらく曳いてもらったあとは先行してマイペースに走る。


ガレ場を上ったり、下ったり。

ただ繰り返す・・・


そのうち同じペースで進む選手が何人か。

関西の見慣れたジャージを着てる彼、ライン取りがキレイでホームも乱れない。
ちょっと頑張ってついていく。

「つかせてもらってます!」声をかける。

貯水池に出たところで先行して前にすすむ。

「ありがとうございました!」



この辺りではまだ気持ちもゆとりありで、カメラマンさんの応援にも笑顔で応える。

003.jpg


50キロを過ぎた頃、左の腰がイタイ。。。

ストレッチも入れながら止まらず走行。 

選手もバラけて走りやすいけど、上りで抜いた選手は下りでぶっちぎっていく。

60キロを過ぎた頃、左の腰は悲鳴をあげる。左肩から手にかけて、しびれて力が入らない。

両脚が全体に攣る。。。

辛くて辛くて、何度も自分を励ました。愛車に何度も話しかけた(笑)

走ってる最中は文句ばかり(笑)

「早く帰りたい!」
「もういやっ!」
「腰イタイ!」

ただただ気力で走ってた。

それでもまだ30キロは走らないといけなかった。



カメラマンさんに、もう余裕ないですっ! なんて、応援に応える。

002.jpg


70キロ地点を越えた頃。
 
女子発見!!!

上りで追い抜く!

いつもとジャージも自転車も違うけど、Tさんとすぐにわかった。

彼女は昨年の春、ゴール手前でパンク修理中に追い抜かれた一人。
今大会ではコールされて最前列からのスタート。


「ガチャガチャ」と愛車Epicも異音発生!

チェーンに注油した方がいいんか?と思うけどその間に抜かれること間違いなし。
だから、停車してメンテする余裕は無かった。


先行して下りパートへ。

苦手な下り、崖に落ちる可能性と隣り合わせの中「セーフ!」を何回言ったかな・・・


しばらくして・・・

29erのTさんとはすごい速度差、あっという間に千切られる。

次の上りで追いつくが 前には出る力は残ってなく、下りで姿は見えなくなる・・・・・



120キロコースとの合流地点まで下ってきた。 あと数キロ。

嬉しかった。

もうすぐ終わる。

今回はパンクなしで走れた。


それに、偶然にも120K走って来たチームメイトのbuchi君とゴール手前数キロで会え、後ろをつかせてもらってゴール♪

004.jpg

Tさんとは1分47秒。


来年はチャレンジの年になりそうです。


2015 SDA 王滝 9月 100KM
【リザルト】
6:27:18 総合123位 女子総合2位


posted by HideSayo at 19:52| 大阪 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月30日

そして紅葉の乗鞍さん

SDA王滝の翌日は今年初めての乗鞍さんに行って参りました。

今年の全日本マウンテンサイクリングin乗鞍は仕事のためにDNSだったので嬉しい嬉しいヒルクライム!


お友だちの観光タクシーのおじさんとも嬉しい再会^^
14.jpg
おじさん!いつも応援ありがとうございます!!



3本滝。今年は悪天候のためにココがゴールだったらしい・・・
15.jpg




16.jpg




18.jpg



上るにつれて紅葉が素晴らしい!

デジカメのストラップがチト悔しい(笑)
19.jpg



1号カーブ。 ココがヒルクライム大会の通常ゴール
20.jpg



少しだけモガいてもらいました^^
21.jpg



笑顔と王滝マシン
22.jpg

バスターミナルではお友だちと遭遇。
自転車で高山から上って来たとの事。 車が少ないルートがあれば試したいなぁ〜


さて下り。


あっという間にもや。
23.jpg

下山途中で王滝ゼッケンをつけたMTBer達とスライド。
お互い健闘を称え右手をあげてご挨拶^^
連帯感があったね〜


しかし、ゲキ寒!!


がっつり着こんでも汗でぬれたジャージは寒い。
せっかく新しいアンダーを持って上がったのに着替えなかったんだ・・・



「来年また来まっす!!」 By Sayo
24.jpg



Sayoの王滝みやげ
25.jpg


お次はSayoの王滝、準優勝レポ 


(の予定)
posted by HideSayo at 06:58| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月26日

2015秋 SDA王滝 Hide的参戦記 

日本で一番過酷なMTBレース、SELF-DISCOVERY ADVENTURE SERIES 2015 9月 100キロに参戦して来ました。

リザルト 6:10:33 総合84位/完走597人 28位/年代別


備忘録的に記していきます。

総括
・前半は上りのペースは抑えて温存作戦
→心拍データをみるともっといけたやん!

・後半(60キロ過ぎ)の腰の痛みが激しかった。のちに左足の痺れでThe END...
→要対策

・キャメルバッグは腰への負担があるのかも
→2ボトル化に

・ニンジャエナジーはむかつきが無かった感じ
→美味くもないが(梅)蜂蜜を足すとか(以前より内臓が鍛えられてるかも)

・空気圧2.0は多かったかも
→1.8に(後半は意識的に下げるのもあり)。チューブドからチューブレスレディへ要変更

・上腕筋の疲労。集中力の維持
→要対策



記録
・3:30起床。4時前から食事。稲荷すしが旨かった。バナナ2本。菓子パン少々。
・4:10頃バイクを並べるが前から150番手くらい。
・トイレ出きず。相変わらずのトイレ渋滞。
・ボトル500ccにニンジャエナジー2本 キャメルの水2LにCCD2本。
・1時間前からはジェルを補給。


6時スタート。横にはSayo。握手してGO! 林道までパレード走行だが、ペースはかなり遅めで停止寸前も多々。
心配だがSayoと別れて前へ。
途中クリさんもパス。

さて林道合流。ずっと上り区間だが抑え気味にて。選手達を丁寧にパスしていく。

難なく上りきり、下りパートへ。路面は序盤軽くウエットからドライ。 
案の定下りは抜かれまくり^^

そろそろ路肩ではパンク修理であろう選手もちらほら。

先ほど抜いていていった方もパンク。


CP1通過。2:21:04で通過 55位。
心身とも大丈夫。5時間台で走りきれるペース。

何も無ければ、だけど・・・


アップダウンを繰り返し、悪路面の下りは特にパンク注意!
あちらこちらに尖った岩がコッチを向いてる。吸い込まれないように注意!

前走者を上りで抜いて下りで抜かれるのループ状態^^

この辺りから腰の痛みが徐々に発生。
ギアを軽くして対処してみる。

が、ますます痛くなる。
停車してキャメルバッグを下ろして腰を伸ばしたい・・・

でも我慢&ガマン・・・・

CP2停車 1:50:11 80位
たまらず停車して補給。パワーバーが置いてあったのでいただく。
マルさんが少し停車、出発。

すぐに追いたいがもう少し休憩&トイレ。
約15分後に出発。


少しは腰がましかな?
20人(いやもっとか?)ほどに抜かれたので追いつくためにペースアップ。
すぐに5.6人をパスするが結局最後まで追いつけず・・・

腰の痛みで上りはともかく、下りもスタンディング出来ずにトロトロと下ってくる。

修行の時間。
止まりたいけど止まらない。

止まりたいけど止まらない。


120キロのアリさんが前後パンクで押していた。
停車してチューブを差し出そうとするが、大事なチューブを受け取れないとの事。

無事にゴールまで!と願いながら先を急ぐ。


吐き気が出てきた。2.3回もどしそうになるが、収まった。
CCDが合わないのか? 


CP3通過 1:04:35 192位
かなりのペースダウン・・・。

これが実力です。

下り基調だが少しの上りパートが堪える。
もう目の前の選手を追えなくなってる。

悔しい。

120キロの分岐を過ぎてゴールも近い。

下り基調、3人ほどに抜かれた。 下り速いね。



最後の右コーナー。

橋の向こうにはゴールライン。
マイクではお疲れさま-って言ってくれてる。
拍手もありました。

ありがとうございます。


先にゴールしたはまさんと握手。
彼はおない歳で5時間59分台。
GOOD JOB!!

リザルト 6:10:33 総合84位/完走597人 28位/年代別



■以前の記録
○2011 9月王滝 初参戦 7:44:17 255位 98位
・パンク1回 とにかく辛かった。2度と参戦しないと思った^^

○2014 5月王滝  2回目 6:49:15  151位 52位
・後半の胸焼け、むかつきが酷かった。先行する(泣)Sayoのパンクを発見。
修理後、同時にゴール




王滝が終わって新たな目標が出来ましたので来年は再チャレンジ!

来年は50歳での参戦ですがもう少し頑張れそうな気がします。

出来ることからコツコツとね。

4.jpg
痛さをかばい傾きながらのゴールはご愛嬌。
posted by HideSayo at 12:10| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月10日

お山POWER。。。

Sayoのお山シューズ
b1.jpg
丸四年、きっちり使わせていただきましたよ。


ボンドで修復もパックリとあいた口がクジラ状態。
b2.jpg


もうあれなんで、おニュー☆  更新です。
b3.jpg



かかとも破れてません^^
b4.jpg

嬉しいbefore/afterで御座いました。



さてこの日曜日はチームメイトbuchi氏が練習会を開催。

まずはコーンにて基礎練習。
b5.jpg
簡単なようで難しいんだよね。


ひとしきり練習したあとは、川遊びにむかう車の渋滞をすり抜け、渓谷沿いを急上昇。

buchi氏とCXerマルさん、3人パックで登って行きます。

ちょっとかなりハァハァ・・・(^^


蔵王峠を過ぎ、その先から土道in。 


めくるめくゲキ坂。
b6.jpg








燈明岳・・・葛城修験道ゆかりの山。
b7.jpg
登山をしてる時代、一度来たかった山。 まさかちゃりんこで登ってくるなんて・・・




山の中で手に手をとれば、アクシデントも愛に変えるのです。
b8.jpg

お山POWER。。。



b9.jpg



稜線で小休止。涼しい風が通り抜けます。
b10.jpg


落としたサングラスも無事に見つかり。
b11.jpg



カミさんも久しぶりのオフロード。下りはビビッてますが、見事な登りっぷり^^
b12.jpg


林道をビューンと下って涼風が熱風に変わったころスタート地点のダムに到着です。

37キロ 1200mちょっとの上昇ですが体の疲れ具合半端ない。

でもまた来週行きたいって思うんですな〜


次回はたっぷりと水と食料背負って山に篭る

b13.jpg


そうだ、お山POWER...を探しに行こう(笑)




ご一緒した皆さん、ありがとうございました。
posted by HideSayo at 23:30| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月01日

モーニング牛滝@灼熱

5時過ぎ出発。9時始業に間に合うよう牛滝方面へ。
なので、ちと頑張って参りましょう。

SayoはHOT FLASHの女子TT練で堺浜に向かうとの事。
気を付けていってらっしゃい!!
堺浜も暑いやろなー。

日の出前の涼しい時間帯を走行。しかし、すでに大量の発汗・・・
水分補給を忘れずに。

サイクル橋付近ではHOT FLASH女子練に向かうキルワニさんと対抗。
続いてキル兄ィさん。

あれ?スリムキル兄ィ。めっちゃスリム!! 真横に来るまで判らんかった〜(^^

皆さん、絞れてますね〜




アップダウンを繰り返し牛滝の麓まで。

高速の付近から計測開始〜

ゴールまではじめゆっくり、後半もがき!!

の予定がもがけず・・・11:49なり。

あらら。



Uターンして下り基調は快速ペース。
帰路の3つほどある丘もまぁまぁのペースでこなし、川沿いイン。

猛烈に暑い。この時期走るのは8時までですな〜
ボトルの水を頭に掛けながら走る。


途中、女子ローディーを並走しながらナンパ中のsonny氏をパス。
さすがイタリア人! 見習わなければ!!(^^


CLでは数人のロードの方々に遊んでもらいペースアップ。
トライアスリートもおったな。


おかげで9時前に帰着!

「ふ〜」「脚パン・・・」


無事間に合った・・・
IMG_2834.JPG


が、とめどなく流れる汗と疲労感でしばらく仕事にならず(笑)


Sayoも10時過ぎに帰着。<おつかれ〜


Dst 100.71
Ave 29.4
UP 912m

posted by HideSayo at 16:03| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月21日

滑走路ライド

日曜日。休脚日とおもいきや、90分だけ黄昏どきにスキマちゃりんこ。

のどか村からちょっと下ってパチリ。

夕闇せまる滑走路。
IMG_2801.jpg



画像の真ん中辺りをズーム。 おー綺麗やん♪
IMG_2795.jpg

実は単3電池仕様のゲキ重のデジイチを持って来ようかと思ったけど、今日のコースは急な坂道の為に自粛^^





こんな夕焼けを見ながら帰路に。  月と金星?
0001.jpg




で、今晩、筋肉痛を鎮めるために針治療に。
IMG_2802.jpg
短い針を患部に何箇所が刺したまま・・。
全く痛くなく、かぶれたりしない限りこのまま日常生活をおくれるそう。


面白い針があるもんですね〜


心なしか筋肉痛もましになってきたような^^




posted by HideSayo at 23:01| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。