2016年02月27日

BB-Shout製作

知る人ぞしるトライステートさんのBB-Shoutを作ってみようと思います。

低消費電力(2Wほどだそう!)で単体で動く。
わざわざPCを立ち上げないでWebRadioを流したかったのですね〜

秋月で完成品は8.2K、キットは12.8Kとの事。
作成された方々によると簡単らしいので迷わずキットをセレクト。


細かい部品はあらかじめ貼り付けられてます。
1.jpg

部品あわせをしてから組み立て、ハンダこてを握ります。

オーディオケーブルなどの作成でハンダ付けはちょろちょろ行ってましたが、今回のように
ちゃんとした(?)電子部品のハンダ付けは中学生振り!

大丈夫か?俺



作成途中
2.jpg




これは三端子レギュレーター ココでは12Vを5Vに変換してくれるICです。
動作中はほんのりと熱くなりますよ。

実はちょっと折り曲げる(寝かす)動作を繰り返してしまってポキっと(汗
3.jpg


シクロの泥本さんに折れた足をつないだらいいよってアドバイスをいただきましたが
軟弱なアタシは共立電子で壊れた部品補給。



足の折れた部品をハンダで溶かして引き抜こうとしますが、なかなか難しい。
基盤に施したスルーホールが抜けないように手早く、確実に。




1ヶ64円なり  念のため2ヶ購入^^
4.jpg




今度は大丈夫
5.jpg


すべての部品取り付け完了 
6.jpg
電源を入れるが・・・動かない

液晶は動いてますが、LEDが全く動作せず・・・


LEDの極性も間違わずハンダ付けした、と思う。

が、思い違いで極性が逆でした・・・。



必死で外して再半田。  
凸凹でカッコ悪いな〜 ハンダ吸い取り線を買ってきて次回は綺麗に付け直します!
7.jpg



とりあえず動作完了!
8.jpg

デジアンにつないでsmoothjazzを垂れ流してます。

自作は楽しいね〜(ちゃんと動作したら)



今朝は午前中だけチャリンコ。


近場の坂をメインに白目になりながら、坂道練習。
でもまだまだやな〜

10.jpg

Dst 59.68Km
UP 1098m


今度はデジタルアンプ作るで〜
9.jpg


posted by HideSayo at 21:13| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | PCオーディオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月13日

オペアンプ交換 その後

お気に入りのデジタルアンプFX1002J。
安価やのにこのパワー感、素晴らしいね。今までの重量級の高価なアンプはなんだったんやろねー


で、事務所に設置してNETラジオを垂れ流し状態♪

ずっと聴いていたい衝動に駆られておりますよ〜



1か月ほど前にプチ改造を施しました。
2.jpg

3.jpg



5.jpg
純正のOPAMP、テキサスインスツルメンツ社のTL082から新日本無線(JRC)のMUSES8920に交換。

交換作業は引っこ抜いて差し込むだけ^^
めっちゃ簡単ですが、足が柔いので専用工具があればグー。


交換後、すでに500時間は経過してると思われ、エージングも完了のご様子。

前にも増して躍動感、音の広がりや繊細さもアップ。

2×@480、960円の費用対効果は素晴らしいモノがありました!!
4.jpg




でも近日交換予定の。。。
8.jpg


JRCのフラッグシップオペアンプMUSES01

心に響く"真実の音"を追求した高音質オペアンプ・・・キャッチが憎い(^^

秋月で1ヶ3500円 2ヶで7Kか。。






先日11日は、Sayoと牛滝までロードライド。


痛めていたケツ筋はだいぶんとマシになってきました。

でも段差などの衝撃をうまくかわさないと、坐骨神経が脳天まで響きます・・・(泣

そんなこんなで必死のパッチの練習モード(笑)


ゴールの牛滝売店ではSayoも全く余裕なしの笑顔なし(^^)
7.jpg


帰りの50キロは明らかにスタミナ不足でヘロヘロ。


どんだけ弱っちょいねん!! と自分に喝!をいれながら帰ってきましたとさ♪


この軍用グローブは暑すぎたぞなもし
6.jpg

Dst100.35
Ave26.9
UP 994m
posted by HideSayo at 11:48| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。