2015年09月30日

そして紅葉の乗鞍さん

SDA王滝の翌日は今年初めての乗鞍さんに行って参りました。

今年の全日本マウンテンサイクリングin乗鞍は仕事のためにDNSだったので嬉しい嬉しいヒルクライム!


お友だちの観光タクシーのおじさんとも嬉しい再会^^
14.jpg
おじさん!いつも応援ありがとうございます!!



3本滝。今年は悪天候のためにココがゴールだったらしい・・・
15.jpg




16.jpg




18.jpg



上るにつれて紅葉が素晴らしい!

デジカメのストラップがチト悔しい(笑)
19.jpg



1号カーブ。 ココがヒルクライム大会の通常ゴール
20.jpg



少しだけモガいてもらいました^^
21.jpg



笑顔と王滝マシン
22.jpg

バスターミナルではお友だちと遭遇。
自転車で高山から上って来たとの事。 車が少ないルートがあれば試したいなぁ〜


さて下り。


あっという間にもや。
23.jpg

下山途中で王滝ゼッケンをつけたMTBer達とスライド。
お互い健闘を称え右手をあげてご挨拶^^
連帯感があったね〜


しかし、ゲキ寒!!


がっつり着こんでも汗でぬれたジャージは寒い。
せっかく新しいアンダーを持って上がったのに着替えなかったんだ・・・



「来年また来まっす!!」 By Sayo
24.jpg



Sayoの王滝みやげ
25.jpg


お次はSayoの王滝、準優勝レポ 


(の予定)
posted by HideSayo at 06:58| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月26日

2015秋 SDA王滝 Hide的参戦記 

日本で一番過酷なMTBレース、SELF-DISCOVERY ADVENTURE SERIES 2015 9月 100キロに参戦して来ました。

リザルト 6:10:33 総合84位/完走597人 28位/年代別


備忘録的に記していきます。

総括
・前半は上りのペースは抑えて温存作戦
→心拍データをみるともっといけたやん!

・後半(60キロ過ぎ)の腰の痛みが激しかった。のちに左足の痺れでThe END...
→要対策

・キャメルバッグは腰への負担があるのかも
→2ボトル化に

・ニンジャエナジーはむかつきが無かった感じ
→美味くもないが(梅)蜂蜜を足すとか(以前より内臓が鍛えられてるかも)

・空気圧2.0は多かったかも
→1.8に(後半は意識的に下げるのもあり)。チューブドからチューブレスレディへ要変更

・上腕筋の疲労。集中力の維持
→要対策



記録
・3:30起床。4時前から食事。稲荷すしが旨かった。バナナ2本。菓子パン少々。
・4:10頃バイクを並べるが前から150番手くらい。
・トイレ出きず。相変わらずのトイレ渋滞。
・ボトル500ccにニンジャエナジー2本 キャメルの水2LにCCD2本。
・1時間前からはジェルを補給。


6時スタート。横にはSayo。握手してGO! 林道までパレード走行だが、ペースはかなり遅めで停止寸前も多々。
心配だがSayoと別れて前へ。
途中クリさんもパス。

さて林道合流。ずっと上り区間だが抑え気味にて。選手達を丁寧にパスしていく。

難なく上りきり、下りパートへ。路面は序盤軽くウエットからドライ。 
案の定下りは抜かれまくり^^

そろそろ路肩ではパンク修理であろう選手もちらほら。

先ほど抜いていていった方もパンク。


CP1通過。2:21:04で通過 55位。
心身とも大丈夫。5時間台で走りきれるペース。

何も無ければ、だけど・・・


アップダウンを繰り返し、悪路面の下りは特にパンク注意!
あちらこちらに尖った岩がコッチを向いてる。吸い込まれないように注意!

前走者を上りで抜いて下りで抜かれるのループ状態^^

この辺りから腰の痛みが徐々に発生。
ギアを軽くして対処してみる。

が、ますます痛くなる。
停車してキャメルバッグを下ろして腰を伸ばしたい・・・

でも我慢&ガマン・・・・

CP2停車 1:50:11 80位
たまらず停車して補給。パワーバーが置いてあったのでいただく。
マルさんが少し停車、出発。

すぐに追いたいがもう少し休憩&トイレ。
約15分後に出発。


少しは腰がましかな?
20人(いやもっとか?)ほどに抜かれたので追いつくためにペースアップ。
すぐに5.6人をパスするが結局最後まで追いつけず・・・

腰の痛みで上りはともかく、下りもスタンディング出来ずにトロトロと下ってくる。

修行の時間。
止まりたいけど止まらない。

止まりたいけど止まらない。


120キロのアリさんが前後パンクで押していた。
停車してチューブを差し出そうとするが、大事なチューブを受け取れないとの事。

無事にゴールまで!と願いながら先を急ぐ。


吐き気が出てきた。2.3回もどしそうになるが、収まった。
CCDが合わないのか? 


CP3通過 1:04:35 192位
かなりのペースダウン・・・。

これが実力です。

下り基調だが少しの上りパートが堪える。
もう目の前の選手を追えなくなってる。

悔しい。

120キロの分岐を過ぎてゴールも近い。

下り基調、3人ほどに抜かれた。 下り速いね。



最後の右コーナー。

橋の向こうにはゴールライン。
マイクではお疲れさま-って言ってくれてる。
拍手もありました。

ありがとうございます。


先にゴールしたはまさんと握手。
彼はおない歳で5時間59分台。
GOOD JOB!!

リザルト 6:10:33 総合84位/完走597人 28位/年代別



■以前の記録
○2011 9月王滝 初参戦 7:44:17 255位 98位
・パンク1回 とにかく辛かった。2度と参戦しないと思った^^

○2014 5月王滝  2回目 6:49:15  151位 52位
・後半の胸焼け、むかつきが酷かった。先行する(泣)Sayoのパンクを発見。
修理後、同時にゴール




王滝が終わって新たな目標が出来ましたので来年は再チャレンジ!

来年は50歳での参戦ですがもう少し頑張れそうな気がします。

出来ることからコツコツとね。

4.jpg
痛さをかばい傾きながらのゴールはご愛嬌。
posted by HideSayo at 12:10| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする